cococalacoco’s diary

エコビレッジ暮らしの破天荒な旦那をもつ1児の母 日々の暮らしの事や旅の事、コミュニティ作りについてなど書いていきたいと思います。

呼ばれてなかったトニナ遺跡

サンクリストバルからコレクティーボで2時間半。オコシンゴという街にきました。

 

f:id:cococalacoco:20170117073605j:image

コレクティーボはサンクリストバルのADOのバスターミナルの横の通りから乗れます。

オコシンゴまで65ペソ。30〜40分に1本はでてるぽい。

 

オコシンゴに着いたのは夕方。

オコシンゴはパレンケへのコレクティーボの乗り継ぎ地点であまり有名ではない街ですがこの街にあるトニナ遺跡がとにかく評判がいい◎

 

パレンケのように観光地化されておらず人も少ないし立ち入り禁止の場所が少なくて登り放題入り放題らしい。

 

サンクリに住んでる友達たちも口を揃えて『トニナ遺跡いいよ〜◎』というのでわざわざオコシンゴで停泊して翌朝トニナ遺跡へ行く事に。

 

f:id:cococalacoco:20170117074303j:image

タクシーの運転手さんに「安いホテルどこ?」って聞いて連れてってもらった。サン・ホセ。

ツインの部屋で1泊250ペソ。部屋はベッドでいっぱいいっぱいの狭さ。Wi-Fiはロビーは使えるけど部屋は時々繋がるかな〜って程度。

チェックインの時にシャワーはホットシャワーか??ってしつこく確認して、フロントのおじさんも満面の笑顔で「スィー!」って言ってたのに、、、水。

 

1泊だし、安いし、まぁいっか、と、気を取り直して街に晩御飯を食べに行く事に。

 

f:id:cococalacoco:20170117074917j:image

オコシンゴのセントロパルケ

屋台がでてお菓子や茹でトウモロコシ、チュロスなどを売ってた。

f:id:cococalacoco:20170117075117j:image

セントロの教会

トニナ遺跡行きのコレクティーボはこの教会を左手にして通りをいった最初の曲がり角を左に入った奥にあるメルカドから出てるとの事。

 

明日のための下見をしつつセントロにあるレストランへ〜。

 

しかし、この街あんまりピンとくるレストランがない。メジャーな観光地じゃないからだろうけどなんかどこもイマイチそう。一番人が入ってるカフェ&レストランに入って大体どこにでもある定番料理、チキンステーキとサラダ、フライドポテトのプレートを頼んだ。

 

これがまた、すっっっごいハズレ。

 

チキンは干し肉か?ってくらい硬いし、ポテトも完全に冷めてる状態で、言っちゃなんだけどクソ。(あ、失礼σ(^_^;)

 

美味しくないし量も少ないし、代わりにナチョスサルサつけて食べまくったんだけど、それがいけなかった、、、orz

 

その晩ホテルに帰ってから胃痛と下痢。そして頭痛でダウン⤵️

サルサの唐辛子がいけなかったんじゃないかな〜。薄々勘付いてきてたけど、メキシコの唐辛子はわたしには強すぎるみたい。。。

 

翌朝になっても良くならずオコシンゴに延泊する事に。しかし気合いで遺跡行くぜ!!って思ってたんだけど追い討ちをかけるように雨が降り出す始末、、、。(今は乾季で雨は滅多に降らないはずなんだけど)

 

結局旦那氏に娘を任せて1日中ダウンしてた〜(*_*)

その間旦那氏は娘を連れてご飯食べに行ったりしてたんだけど、旦那氏も本当にろくな食べ物がないって言ってた。

 

ウチは娘がトルティーヤを食べないから余計に難しいんだけど、ピザ屋すらイマイチだったのでオコシンゴはお世辞にもグルメタウンとは言えず、、、

 

そんなわけで食べ物に困った&水シャワーのせいもあって、体調は不完全ながらもパレンケへの移動を決意。今回はトニナ遺跡には辿り着けず〜(;ω;)

 

呼ばれてなかったなぁ〜残念。

 

サルサのつけ過ぎには注意???